【ドラマチック切り絵】 芝居絵の巻.1「曾根崎心中」衝撃の一場面!激しく哀しい恋の名作!







黒髪の女(二)
黒髪の女

◆黒髪の女(一)
◆黒髪の女(二)


華・恋慕情
華・恋慕情

ふるさとの歌が聞こえる
ふるさとの歌がきこえる

◆わらべの四季
◆海の見える集落


源の義経と源平合戦絵巻
源の義経と源平合戦絵巻

◆義経と源平合戦(一)
◆義経と源平合戦(二)
◆義経伝説-英雄は死なず
◆那須与一扇の的



画像の無断転用を禁じます。

切り絵/大西良介 作品サイズ90×115


ドラマチック切り絵
ドラマチック切り絵

◆曾根崎心中
◆龍神伝説-夜叉ヶ池の姫


作家紹介
作家ご紹介










ノスタルジートップ頁へ

元禄/近松門左衛門/曾根崎天神/心中物語り/恋物語/浄瑠璃/歌舞伎/名作

近松門左衛門と心中物語り


元禄の時代、大坂の曾根崎天神の森で起こった心中話は、

やがて、風のように世間に広がり、恋の手本として、

人々の情を集め、二人の未来成仏に疑いなしとし、

美しい恋物語として、後々まで語り継がれています。


近松門左衛門は、これらの心中死に、

こよない、いとおしさを感じ、浄瑠璃に意欲を燃やし、

これを題材にした作品 『曾根崎心中』 は、

日本で最初の浄瑠璃といわれ、その後、歌舞伎にもなり、

今もなお演じ続けられている名作のひとつです。





Copyright (C) 2006~ 浪漫ジャパネスク All Rights Reserved